コインの種類、歴史、価値、面白さのまとめサイト「アンティークコインTV」

ワールドコインディーラーのKazuです。 ~自己紹介~

コインイベント

Kazu

 

9月より、新しくキュレーターとしてコラムを書かせていただきます。

こんにちは!
人生はクワクしなければしくない、ワールドコインディーラーKazuです。初めまして!

1e65cb985b4b1fb7efdb02bb594e5e24.jpg

初回ということもあり、今回は簡単な自己紹介と初めて買ったコイン、最近行った海外オークションなどを少しお話しさせていただきます。


僕は現在、コインディーラーをしていますが、前職は商社マンでした。

自動車部品の原料を扱っておりコインとは全く縁のない業界にいましたが、直観的な魅力を感じてこの業界へ。

コインを求めて世界各国へ行っていますが、実は業界歴はまだ短いんです。

でも、とにかくコインが好きで!何事も現場が一番!
をモットーにコインフェア、オークションへと足を運んでいます。

プロフィールにもありますが、好きなコインは古代コインとイギリスコインです。
今後、伸びてくるのは古代コインだと感じていて、その魅力をみなさんに知ってもらいたいです。

また、海外オークションなどの情報も、写真を添えて、少しでもみなさんにお伝えできれば、と思っております。


 

■初めて買ったコイン

私が最初にオークションで購入したコインは、皆さまもお馴染みの『ヴィクトリア女王 ジュビリーヘッド 5ポンド金貨』でした。

ヴィクトリア ジュビリーヘッド 5ポンド ヴィクトリア ジュビリーヘッド 5ポンド

初めてオークションで購入した裸コイン。今でもあの時の事は鮮明に覚えています。

普段数十万円のものを買うことがなかったため、

Detailsがつかないか・・・

グレードがつくとしたらどのグレードかを何回の何回もルーペを見て確認し、ビッド上限価格を決めいざオークションへ!!

しかし、、、、

鑑定結果ですが、失敗でした。。。残念ながらDetails評価(0 0)
今となっては良い思い出です(笑)


■海外コインフェア、オークション

<米国>
こちらはNYです。ここを30分ほどのところにディーラーがあり、向かっているところです。途中ヘリテージにも寄りました。

①
②

ANAのコインフェアとオークション会場です。

インターネットの発達により海外オークションに世界中のディーラー、コレクターが容易に参加できるようになったため会場は閑散としていますね。

今年のANAはアナハイムでディズニーランドから歩いていける距離でした。

ただし、米国へ立つ二日前に福岡にてラーメンを食べ激しい下痢と腹痛に見舞われており、
病院に行くか行かないか現地の知り合いのディーラーに相談しておりました(><)

⑤

これが一週間以上私を苦しめたラーメンです 笑

ホテルの近くにあるデニーズで食事ですが、メニューに殆ど野菜がなく仕方なくハンバーガー。アメリカでは定番のハンバーガーです。

⑥

<英国>

そういえばイギリスでも結局ハンバーガーを食べていることを思い出しました 笑
確か5ポンドくらいでしたので750円くらいです。

⑦

前回の海外出張時は、こんなところにもあるの?と思わず思ってしまうとあるコインフェアに行ってきました。
場所はナ・イ・ショです(^-^)笑

⑧

このような場所に行くとワクワクするのは私だけでしょうか??

そしてその後ヨークコインフェアに向かいました。

⑨
⑩

ヨーロッパは他にもフランス、イタリア、ドイツ、スイス、モナコ、オーストリアと行きました。

_________________

<ウィーン>

⑪

↓ウィーンのスターバックスです。渋いですね。

⑫
⑬
_________________

<パリ>

パリにあるPCGSは看板が出ていないのでわかりにくかったです。

⑭

パリ中心部から歩いてすぐ入ったところ

⑮

重厚な扉があります。そこを開き歩き、

⑯

エレベーターで3Fへ。
そうするとまたもや重厚な扉が。

⑰

ただ、看板もプレートもない!
ドキドキしながらボタンを押すといつものPCGSのスタッフが迎えてくれます(^-^)

_________________

<インド>

ここにも行きました(笑)インドですね。

⑱
⑲

_________________

今回は簡単な自己紹介から始めさせていただきましたが、
次回は古代コインについてお話しさせていただければと思っております。

今週は夏休みで銀山温泉に行っておりました。

昔アメリカ人の奥さんが藤屋さんにいて(大分前にアメリカに帰国しています)有名な温泉です。

今日はとうもろこしを食べながら9月末~10月のオークションでどのコインを落札するか考えようと思います!

⑳ corn2 (1)

Kazu.

Pocket

The following two tabs change content below.

Kazu

約2年前、アンティークコインに出会う。 当初、個人投資家として活動を始めた頃は裸コインの売買で数多くの失敗もあったが、その経験から鍛えあげられた鑑識眼を武器に、今では世界を股にかけたコインディーラーとして世界中を飛び回り、活躍している。 「人と人との縁を大切に」という考えを持ち、アンティークコインという狭く特殊なこの業界を、自分の人脈と知識を使い、興していきたいと考えていた矢先、アンティークコインTVを知り、その理念に感慨を受け、自身もキュレーターとして活動を始める。 個人的には、イギリスコインも得意とするが、歴史とロマン溢れる古代コインに注目し、特に金貨が好きである。

最新記事 by Kazu (全て見る)

LINEで情報配信中