コインの種類、歴史、価値、面白さのまとめサイト「アンティークコインTV」

質問回答第四弾【ワールドコインディーラー/Kazuさん】

コインイベント

Kuranaga

■グレーディングについて。
表面が傷だらけで、裏面は綺麗なコインのグレードはどうなるのでしょうか?

両面の平均値でしょうか?

→保管上通常表面が上のためよく表面に傷が多く見受けられます。

私もグレーディングをしているわけではございませんので
はっきりしたことはわかりませんが、
平均を取っていることと推測しております。

■メダルでも投資になりますか?

投資にはなり得ます。

ただし気を付けていただきたいのは当初はあまり注目されておらず
ほぼ趣味の域でした。
それがコインの価格上昇に伴い注目されてきております。
そのため本来趣味的要素が強いため
コインよりかは投資的観点からすると若干リスクが高いといえます。

■宝石は貴金属用の手袋で扱われます。

アンティークコインは、なぜ素手で扱われるのでしょうか?

→あくまでも個人的な考えではありますが、

もともとヨーロッパでの趣味的な要素であったこと、
コインは素手に持つことによりそのコインの息遣い?
を感じられるため素手で扱うのではないでしょうか。

■銀貨の場合、皮脂が付いて、さびる恐れがないでしょうか?

→銀貨の場合、ご指摘の通り、皮脂がついてしまうことはあるでしょう。

それによって錆びることはあるかと思いますが、
銀貨はコレクション的要素が強くもし
錆びてしまったら

致し方ないと考えるしかないでしょう。。。

■ラーメンが好きなんですか?

→海外によく行くことがあるためラーメンを食べることがよく食べるのですが

国内でも海外でもよくあたっています。。。
今はどの国に行っても日本のラーメン、
正確に言うと日本のラーメンを真似たラーメンがありますので、
どうしても話題づくりもあり食べてしまいます。
大抵はあまりおいしくないのですが、
美味しくないほうがおいしいのです!笑

■1980~1984年エリザベス2世の5ポンド金貨の価格が以前より随分下がっていますね。
ポンド安の影響もあるでしょうが、

現代英国コインの値上がり状況は終わってしまったんでしょうか?

→12月上旬時点ではなんとも言えない状況ではありますが、

価格についてはしばらく様子見というところではないでしょうか。
ただし、日本のコイン人口が増加すればいずれ価格の上昇圧力が強くなってくると思います。
また、海外市況を見ていますと徐々に値を上げざるを得ない市況になっている様子です。
なんともはっきりしない回答で申し訳ございませんが、

現在は市場が様子を見ている段階です。

<モダンについて>
日本人の場合はとにかく
①綺麗なコインで②周りの人が購入するコイン(特にこれ!!)

を持ちたがる傾向にあります。

① 趣味?②資産保全?③投資?④投機?

 

ご質問者はおそらく②、③、④のいずれかの視点でお聞きになっていると思いますが、
モダンコインは購入の仕方によりますが④、②にあてはまります。
モダンコインで
②資産保全であれば
人気がなくても安いコインを購入すればOKです。
そして
③投資であれば向かないといえます。それは④投機のだからです。

 

投資の要素も含んだアンティークコインは昔から一定の割合で価格が上昇してきましたが、

モダンコインは突然上昇したり、下落したりと価格の変動が起きます。

 

それはアンティークではないため人気のみに左右されるからです。

 

モダンコインについては賛否が分かれると思いますが、
私のモダンに対する考えです。

 

デザイン関係なく安価な価格で購入する!

 

12月上旬時点であれば
68グレードは約25万円
69グレードは30万円~35万円
70グレードは高いので。。。


半分趣味と割り切る

 

コインは価格が上がらないこともあれば
あれっ下がっている?
ということもあるかもしれません。
趣味なのか、投資なのか、
投資であれば自分の趣味嗜好ではなく投資と割り切る!
割り切れないのであれば損をすることがあるかもしれません。
それは投資という観点から外れた感覚を入れれば当然の帰結とも言えます。

 

ただ、
コインは投資として割り切れないから面白いものでもあります(^-^)

 

何回も申し上げますがまずは信頼できる、
相談できる人(ディーラー)を見つけてください!
ただ、信頼できるか否かの判断は難しいと思います。

 

そんな時は魔法の言葉を使ってください。

今、あなた(そのコインを勧めている人)が持っているコインはどれですか?

勧めてきた人が持っているコインと同じものを購入してください。

 

それが一番の王道であり、正解です!

 

至誠勤倹 by 安田善次郎
Pocket

The following two tabs change content below.

Kuranaga

2代目アンティークコインTV編集長 ザ・日本の教育のもと、海外の情報や文化が怖い、投資が怖いという凝り固まった思考の持ち主。 年齢と共に徐々に資産形成に対する理解を深め、アンティークコインの魅力にはまる。 もともとメディア運営を得意とし、もっと日本中の皆様にアンティークコインの魅力を知ってほしい!と考えていたタイミングでアンティークコインTVの編集長のオファーを受け、日々アンティークコインの勉強と情報発信のネタ収集に走り回る。
LINEで情報配信中