コインの種類、歴史、価値、面白さのまとめサイト「アンティークコインTV」

ウナライオン の近年の推移

コインの面白さ

葉山 満

葉山 満

みなさんこんにちは、コイン投資家の葉山満です。

今年もニューイヤーオークションを皮切りに様々なコインの値動きが大きく見受けられます。

その中でも興味を引くのがここ近年レコードをだし続けているヴィクトリア女王の有名金貨ウナとライオンです。

そこで、ここ最近のウナとライオン、通称【ウナライオン】の推移を調べてみました。

ウナライオン

つい先日に行われたヨーロッパのオークションでは

ヴィクトリア女王

NGC PF64 14.5万ポンド

(スタートプライス:14万ポンド)

現在レートで考えると170円くらいなので2500万円前後ですね。

手数料が20%として考えると3000万円くらいです。

さて、そこで去年はどうだったのか見てみましょう。


201511月日本国内のオークションでは

(すみません、グレードは忘れてしまいましたが・・・確かAUでした)

1700万円

1500万円

201512/国内オークションでは

PCGS 62 Deep Cameo 1800万円

2015/海外オークションでは

PCGS PR64 Deep Cameo 22万ドル

PCGS PR62 Deep Cameo 14.5万ドル

PCGS PR64 Deep Cameo 22万スイスフラン

NGC PF61 Ultra Cameo 17万スイスフラン


このようにデータで見ると派手に上がってはいませんが

派手にも下がっていませんね。

(ウナライオンは今コレクターの中で様子見されているとの噂もありますが、今年に入ってイギリスコインの値上がり、その中でもジョージやエドワード等のコインが高値を更新していることを考えるとこの先まだまだイギリスコインの先駆者ウナライオンは高値を目指していくコインだと考えられますね)

更には上記データを見てみると世界大恐慌の様な状況なのにも関わらず、何の影響もない投資商品であるということです。

これから、更に世界の投資家の参加者が増えるであろうコイン投資業界。

面白くなりそうですね。

これからも、いろいろな情報を配信していきたいと思います。

みなさんにコインで幸あれ!

それでは、また。

Pocket

The following two tabs change content below.
葉山 満

葉山 満

株式投資、不動産投資、FX投資など、複数の投資を行う投資家であったが、精神をすり減らす投資はもうしたくないという思いから新しい投資を探していたところ、コイン投資に出会う。 自ら実践をする中で、スタートの630万円を2年後には3.7倍の2359万円にまで増やす。 かねてから日本の投資に対する抵抗感を消したいと考えていたため、このメディアの運営メンバーにジョイン。
LINEで情報配信中